府中市・東府中の歯科・歯医者なら、ファミリーデンタルクリニック | 診療科目

府中市・東府中駅 ファミリーデンタルクリニック

診療案内

※クリックすると各項目へジャンプします。
一般歯科小児歯科矯正歯科審美歯科歯科口腔外科予防歯科・PMTC訪問歯科

一般歯科

一般歯科

一般歯科とは、歯科治療における2大疾患といわれている「虫歯治療」「歯周病の治療」、また、「入れ歯」やその他のトラブルなど、普段歯科医院に来院した際に受ける治療全般をいいます。

これと比べて特徴のある診療を、「小児歯科」、「矯正歯科」、「審美歯科」、「歯科口腔外科」などと区別をして表しています。 一般歯科は通常、保険の適応の診療をさすことが多いですが、材質などの違いにより、自然体で優しい治療を希望される方には、保険以外の自由診療も行っております。 お気軽にご相談ください。

笑気吸入鎮静法のご紹介

笑気麻酔

とにかく痛いものと思われがちな歯科治療ですが、当院では、なるべく「痛み」「不安」を感じることなく、診療を受けて頂けるように、笑気吸入鎮静法と呼ばれるシステムを導入しています。

笑気とは麻酔の効果を持つ気体ですが、それ単独では完全に痛みを除去する効果(麻酔)を果たすことはできません。ただ、鎮痛効果は高いので、他の麻酔薬と併用し、麻酔補助薬として位置づけられています。

笑気吸入鎮静法の流れ

ステップ1

鼻マスクを着けて、通常の深呼吸をします。鼻マスクから笑気を吸入します。1~2分で怖さは安らぎ、心地よい、少し暖かい気分、眠る前のウトウトしたような、リラックスした状態を作ります。

ステップ2

注射の時も、少しも恐怖を感じません。痛みもずっと和らいで、気持はすっかり穏やかになり、小さな子どもでも怖がらずに治療を受けることができます。

ステップ3

削ったり抜いたりの治療中も、少し気が大きくなっており、怖さを忘れています。体の機能は普段と少しも変わらないので、クリニックのスタッフとの会話も可能です。

ステップ4

治療後、マスクを外し、1分程ですぐに元の状態に戻ります。長い治療も気になりません。子どもにも体の弱い方にも安心して使えます。

▲ページの先頭へ

小児歯科

小児歯科

小児歯科とは、成人前の子どもの虫歯治療や虫歯予防の事を指します。生えてきたばかりの乳歯、永久歯は虫歯になりやすく、重症化しやすいと言われています。

なぜなら子どもたちは、歯を構成する成分が未熟で、虫歯菌の作りだす酸に対しての抵抗性が弱い為です。

そして、一度虫歯になってしまうと、虫歯になる範囲も大きくなりがちです。

その理由は、噛み合せがしっかりと出来あがっていない為、食べ物のカスがたまりやすく、食物を噛むことによる自浄作用も期待できない為、その食べカスを養分として、虫歯菌が酸を作りだし、硬いエナメル質を溶かしてしまいやすい状態にあるからです。

子ども達と歯科治療について

子ども達にとって、慣れていない場所へ来ることは、ただでさえ緊張するものです。子どもたちが歯医者さんを怖がるのは当然のことかもしれません。

そしてもし、初めて来た歯医者さんで、虫歯がひどい状態になってしまっていたとしたら、残念ですが、どうしても治療することも増えてしまうでしょう。

子ども達に歯科治療の苦手意識を持たせない為にも、ひどくなる前に治療が出来るように、特に予防に力を入れることが大切です。

予防と早期発見、早期治療

予防と早期発見、早期治療

むし歯にしないことはもちろん重要なことですが、もしむし歯になってしまったら早期に発見し、早期に治療したいものです。

これは本人に痛い思いをさせず、重症化させる前に治療をすれば、苦手意識を植えつけることなく治療を進めることができるからです。

特に乳歯の生え始める生後10ヵ月頃から12才臼歯が生えて噛み合わせが完成するまでの期間は、むし歯になりやすい時期です。

治療を始める時期については、子供さんの治療に対する協力度によっても差があるため一概には言えませんが、予防処置から初めさえすれば、小さな子供さんでも治療は可能だと思われます。

もし、重症化してしまったら…

乳歯から永久歯への生え変わりは、顎や顔の成長に深く関連があると言われていて、むし歯が重症化してしまうと、隣の歯やかみ合う歯が動いてしまい歯並びを悪くするだけでなく、将来的に外見の問題を引き起こす可能性があるのです。

また、歯のまわりや、顎の骨の中で細菌の感染を起こすと最悪の場合歯を残すことができなくなったりもします。もし1本の歯をだめにしてしまうと、そのほかの歯にも少なからず影響することにもなります。

そのようなことのないようにかかりつけの歯医者さんで定期的に診察を受けることをおすすめします。

小児歯科

ファミリーデンタルクリニックでは、子ども達の虫歯の予防治療の為にブラッシングの指導に力を入れていますが、ブラッシングは一度だけでは効果がありません。

どうぞ、お家では保護者の方も一緒に声をかけてあげて欲しいのです。

他にも、当院では、フッ素(歯を強くする薬)を年に4~5回塗布し、虫歯予防のサポートをしたり、虫歯にならないように歯の溝を削らずに埋める治療(シーラント)などを行っています。

お子さまのお口の事で何か気になることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

▲ページの先頭へ

矯正歯科

矯正歯科とは、歯並びを良くするだけでなく、
・噛み合わせが悪いために起こる障害を取り除く・予防する
・顎の機能を含めた咀嚼システムの正常な発育促進と維持
を目的として行う治療です。

噛み合わせが悪ければ、全身の健康に大きな影響を与えます。それは肉体的にも精神的にも大きな負担となります。

豊かな顔の表情を大切にする欧米では、健康的で整った美しい歯並びが常識になっています、日本でも最近では歯並びに対する考え方が変わりつつあり、より健康的な咀嚼器官とともに健康な笑顔を手に入れようとする人が増えています。

治療にかかる期間と費用について

矯正歯科

矯正治療はお口の中に入れた装置によって、歯にわずかな力をかけて歯を動かしていきます。 治療にかかる期間や費用は年齢やお口の中の状態にも左右されます。

現在の歯並びや骨の状態を審査した上で治療方針を決定し、最適な治療方法をご提案いたします。

もちろん、全て納得していただいた上で矯正治療を開始します。お気軽にご相談ください。

歯を抜かない歯並び治療

床矯正
歯を抜かずに歯を動かしたり、あごを拡大して、歯並びをきれいにし咬み合わせを整えて行く矯正治療のことです。低年齢から始めるほど骨の形が整いやすく、治療期間が短くでき、経済的な負担も軽くなります。

ムーシールド
ムーシールド 下の歯が上の歯より前に出ている反対咬合(受け口)のお子様の為の、治療用装置です。3歳から6歳くらいまでの乳歯列のお子様に対して、早期治療を行います。
寝ている間、ムーシールドという装置を口の中に入れて頂くことで、通常、数ヶ月から半年程で受け口が改善されていきます。

●このようなお悩みをお持ちの方、一度ご相談下さい。ご相談は無料です。

床矯正やムーシールドは、対象年齢が狭いため、歯並びや骨の状態にあわせて、他の矯正治療もご紹介させて頂きます。

▲ページの先頭へ

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは機能面での改善のみならず、見た目にも美しい仕上がりの口元にする為の歯科治療のことを言います。

うはいっても、審美歯科は単に美容を目的とするものではなく、個人個人の歯並びや噛み合わせ、生まれ持った顎の形などを考慮した上で、治療を行わなければいけません。

ファミリーデンタルクリニックでは、ホワイトニングや自然な歯に見える金属ではない、白い詰め物、かぶせ物などをご用意し、幅広くご対応出来るようしております。

最近は患者さまからホワイトニングなどへの御質問を受けることが多くなっております。ホワイトニングに関して言えば、クリニックで治療を方法や、ご自宅でご自身で行う方法もあります。

興味のある方はまずはお気軽にご相談ください。

「ジルコニア」取り扱っています。
人工ダイヤで有名なジルコニアがベースになっています。陶器のように焼き固めた歯科用セラミックで仕上げます。内面まで白く、自然な美しい白い歯が作れます。ブリッジができるほど強度の高いオールセラミックです。金属を一切使用しないので金属アレルギーの方も使用できます。コンピュータで歯の形を計算し、切削マシンで削り出す最新式のオールセラミックです。

詳しくはご相談ください。

▲ページの先頭へ

歯科口腔外科

歯科口腔外科では、虫歯や歯周病、入れ歯などの治療だけではなく、それ以外の口の中に発生するいろいろな疾患に対応します。また口の中だけにかぎらず、顎などの症状も含みます。

インプラント治療や、完全に骨の中に埋まった親知らずの抜歯や顎関節症の対応をします。

歯科口腔外科

インプラント治療

歯を失ってしまった部分に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、そこに人工の歯を被せる治療方法です。
入れ歯やブリッジに比べ、自分の歯のようにしっかりと固定され、自分の歯のような噛み心地を再現出来ます。また、仕上がりも自然で、キレイですので、審美的にも優れた治療法になります。
骨の具合などにより、全ての方が対応出来る治療法ではないので、詳しくは、お尋ね下さい。

親知らずの抜歯について

「親知らず」は、その生え方により、むし歯、歯周病、歯並びの悪化、顎関節症の原因になる場合がございます。本来、歯はなるべく抜かずに残しておくことを目指し、治療を行っておりますが、「親知らず」が横や斜めに生えてしまっている場合は、他の歯に与える影響も考え、抜歯をお勧めする場合がございます。(抜いても食事や通常の生活に支障は全くございません)当院では、笑気吸入鎮静法などを使用した、無痛治療に力をいれておりますので、治療時の痛みなど、不安な方はお気軽にお問合せ下さい。また、「親知らず」の抜歯後しばらくは、患部が腫れる場合がございますので、お仕事や学校がある方は、まとまった休みがとれる期間に治療することをお勧め致します。

顎関節症

顎関節症とは、顎の関節や、ものを噛むときに使う口の周りの筋肉、口の中の咬み合わせのいずれかの異常により、「顎の痛み」「口が大きく開かない」「顎を動かすとガクガク音がする」「噛み合わせに違和感がある」「口を完全に閉じられない」など、主に顎の関節部分の不快な症状に慢性的に悩まされる症状をいいます。
顎の症状だけに留まらず、頭痛・肩こり・耳鳴りなど、全身に影響を及ぼす場合がございますので、早めの原因究明と治療が必要です。

▲ページの先頭へ

PMTCについて

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、毎日の歯磨きでは取りきれない汚れや着色物を歯科医師、歯科衛生士が専用の機器を使って取り除く「プロによる歯のクリーニング」のことです。お一人お一人のお口の中の状態やご要望に合わせて、数種類の中から最適な器具や方法を用いますので、より短時間で効果的に歯をクリーニングにすることができます。歯の表面に付いている歯垢(プラーク)や着色物(ステイン、タバコのヤニなど)を除去し、歯をきれいに磨き上げます。

予防歯科

さらにフッ素コーティングで歯を強化する為、虫歯や歯周病の予防効果が格段に高まります。

こんなお悩みをお持ちの方、
歯のクリーニングは保険が適応されますのでお気軽にご相談下さい。健康な歯を保つため、定期的なクリーニングをお勧めしております!

【自宅ケア】
着色を減らしたい方、クリーニングの効果を長持ちさせたい方へは、美白歯磨剤「ライオンのブリリアントモア」をお勧めしています。

●その他、予防歯科では下記の内容を行います

▲ページの先頭へ

訪問歯科について

訪問歯科について

お年寄りやお体の不自由な方など、通院が困難な方のために、ご自宅に訪問して歯科治療をおこなうサービスです。
※保険を使って訪問歯科を受けるには、いくつかの決まりがあります。

①自分で近くの歯科医院まで通うことができない正当な理由がある人に限られます。
具体的には“高齢で介護を受けている人”や“身体が不自由で通院が難しい人”が対象となり、通うのが面倒、通う時間がない、といった理由での保険診療は認められません。

②訪問する歯科医院から半径16キロ以内に自宅や施設があることです。
訪問診療を申し込む際には、訪問範囲内かどうかを確認してください。

府中市のエリアを中心に土日の午後をメインに伺わせて頂いておりますが、その他でも対応できる場合がございますので、先ずはお気軽にご相談下さい。
※交通費は別途頂きます。

ご予約・お問合せは042-360-8115

東京都府中市、京王線東府中駅南口徒歩1分のファミリーデンタルクリニックでは、一般歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科・審美歯科・インプラント・ホワイトニング・義歯(入れ歯)・歯周病治療などを行っております。